×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

フレシャスの口コミや評判!

7リットルパック採用なので、女性も簡単に取り付けOK!

フレシャスの特徴!
フレシャス 女性に人気のウォーターサーバーの1つにフレシャスがあります!湧き水のように美味しい富士のバナジウム天然水(非加熱殺菌)が人気!さらに、従来のウォーターサーバーでは、12リットルボトルを採用しているため、女性には重たく感じられます。しかしフレシャスは、家庭用不燃ゴミとして捨てられる、7リットルパックを採用しているのがポイント!軽いので取り付けも簡単なのです!そこでフレシャスのウォーターサーバーの特徴をまとめてみました!

(1)富士のバナジウム天然水!
フレシャスの水は、富士山から採水するナチュラルミネラルウォーターです。ナチュラルミネラルウォーターとは、天然ミネラルと美味しさの秘訣ともいえる溶存酸素を含んだ水のことで、品質管理に手間と技術を要する天然水のことです。天然の美味しさを維持するため非加熱殺菌をした水になります。天然水の美味しさの秘訣は、原水に含まれる溶存酸素といわれます。フレシャスでは、非加熱処理なので天然水の美味しさをそのまま楽しむことができるのです!

富士の天然水について!
富士の天然水の特徴は、富士山の7層の玄武岩がもたらす豊富なバナジウム・亜鉛など、天然ミネラルが豊富な点です。採水場所は、富士山の開発限界地域(標高1000メートル)から玄武岩を4層貫通した地下273メートル地点です。ここから採水できる水は、本当にキレイな天然水(ナチュラルミネラルウォーター)で、水道水や市販のミネラルウォーターと比べても発がん性物質(硝酸性窒素・亜硝酸性窒素)が圧倒的に少ないそうです。

フレシャス・キャリオ (2)無菌エアレスパックを採用!
水の品質低下の原因の1つが外気に触れることです。例えば、ガロンボトルのウォータサーバーでは、水を出すときに空気がボトル内に混入します。その際、高品質フィルターなどでゴミや粉塵を除去しているのですが、やはり不安は残るもの!でもフレシャスなら無菌エアレスパックなので、外気が入るガロンボトルとは異なり、雑菌による水の品質低下のリスクを少なく(外気に触れにくい設計)することができるのがポイント!美味しい天然水をその美味しさのまま楽しむことができるわけです!

(3)小さな子供にも安心!
フレシャスの水は、硬度21の軟水になります。妊娠中や授乳中のママをはじめ、赤ちゃんの粉ミルクの水にも使えます。一般的にミネラルウォーターは、赤ちゃんの粉ミルクに不向きといわれますが、これは硬度の高い硬水のことです。硬水は、大人でもクセがあるので苦手という方が多いことから、赤ちゃんの粉ミルクには不向きとされています。しかし、フレシャスの水は、日本人に飲みやすい軟水なので、赤ちゃんのミルク作りにもオススメなのです!しかも、お湯と冷水が使えるフレシャスなら、お湯と水を合わせて適温にするのも簡単!わざわざお湯を沸騰させる手間が省け、適温まで冷ます必要が無いので便利です!

(4)その他!
フレシャスのウォーターサーバーは、サーバーレンタルが永久無料です。他のウォーターサーバーの場合、使用量が少ないとサーバーレンタル料が発生するケースもありますが、フレシャスの場合は使用量に関係なくサーバーレンタル料が無料になります。

なお、無菌エアレスパックを採用しているので定期メンテナンス料は必要ありません。ただ、各個人でセルフメンテナンスをしていただく必要があることを忘れてはいけません。

フレシャスの体験談をチェック!愛用ポイントとは!

7リットルパックが便利!
特に多いのがフレシャスのパックのことですね!7リットルパックで、捨てるときに小さくたためるのが便利とのことです!12リットルのペット樹脂のボトルでも小さくたためるのですが、フレシャスほどではありません。ゴミが小さくなるのは、便利なことです!さらに女性の1人暮らしの場合(特に高齢者!)、12リットルボトルでは重たく取替えに不便です。しかし、フレシャスの7リットルパックなら手軽に交換できるので、かなり重宝しているようです!

便利な定期配送!
自分のペースに合わせた定期配送も好評です。ウォーターサーバーの中には、2週間に1度とか、配送時の時間が指定できないなど、細かいところで不便があったりします。フレシャスの場合、配達は『毎週』『隔週』『3週間』『4週間』ごとの曜日指定が可能です。配達時間も『午前中』『12~14時』『14~16時』『16~18時』『18~20時』『19~21時』が選べる便利さです。なお、水の消費が多くなった場合の定期配送以外で追加注文したい時もフリーダイヤルで日にち指定&時間指定で注文を受けてくれます!なお定期配送は、佐川急便で送られてきます!

フレシャスの電気代は!
例えば、省エネモード搭載のエコモデルの場合、1ヶ月の平均的な電気代は約700円だそうです。ただ、使用頻度で電気代が異なるようです。冷水・常温水で良いなら、電気代を大幅カットしたcarrio(キャリオ)が便利かもしれません。消費電力は、エコモデルが冷却時80W・湯沸かし時350W前後に対し、carrio(キャリオ)は冷却時65Wです。

フレシャスの『水漏れ』『水の臭い』に関する苦情やトラブルについて!

フレシャスで多い『水漏れ』『水の臭い』のトラブル・苦情について調べてみました!
フレシャスの体験談をチェックしていると、『水漏れ』に関する苦情やトラブルの報告が目に付きます。水漏れがない方もいるのですが、フレシャスだと水漏れのトラブルが多いのかもしれません。考えられることは、フレシャスの場合、ビニールパックを突き刺して使うことが関係しているのかもしれませんね。あと、夏場はビニールの臭いが気になるなんて方もいますね。こんな場合は、サポートセンターに問い合わせしてみるのが良さそうです。